認知症 痩せている人

こんにちは。
よしおです。

週刊現代の2019年9.14&21号に次のような記事がありました。

東大、千葉大、山梨大の研究で、やせている人ほど認知症になるリスクが高くなるそうです。
60歳を過ぎると少し太めがいいとか。

やせている、標準、太目の数値の出し方は次の計算で出せます。
体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)です。
これをBMI(ボディマス指数。肥満度を示す指標のこと)と言います。

僕のBMIは、167cmで60kgなので、
60÷1.67÷1.67=21.5ですの標準です。

これが18.5以下の方がやせている、
25.0以上の人が太っている、となります。

だから僕が体重51.6kg以下になればやせすぎ、69.7kg以上になれば太りすぎということになります。
どちらも現状では考えにくい数値です。

1365よしお.jpg
※我が家の猫は太めです。

さて、どうして痩せている人の方が認知症になるリスクが高いか、また太目の人の方がリスクが低いかの調査結果は次の結果に基づいています。

研究チームは、愛知県常滑市と南知多町に住む65歳以上の高齢者3,696人を対象に6年かけてデータを取ったそうです。

そうすると痩せている人(BMI18.5未満)は、標準体重の人(18.5~25.0未満)に比べて最大172%認知症に掛かるリスクがあること、一方、太っている人(BMI25.0以上)は、73%~82%に抑えられていることが判明したのです。

この大きな原因は、筋肉量にあるそうです。筋肉には「マイオカイン」というホルモンがあり、この分泌が脳の認知機能を左右することも研究で判明しました。

つまり痩せている人は、「マイオカイン」の分泌量が少なく認知症に掛かりやすいということです。

日本では、高齢者になると粗食が美徳とされていますが、食べたいものを美味しく食べるようにした方がいいですね。

僕は、もうしよう。

敬老の日 交通事故

こんにちは。

よしおです。

昨日の敬老の日は、国民の祝日でした。

と言っても僕は、量販店でのアルバイトしでした。
お店はかなり混んでいて、忙しかったです。

僕は家具売り場にいます。

家具売り場はそれなりに接客が必要なので、
メンバーは、男性3人は全員60代。
女性6人は、4人が40代から50代、残りの二人は20代。

この量販店全体でも、40代から50代の主婦のパート、アルバイトが主力のようです。

でも僕も含め60代の男性も全体で6人ほどいて、結構頑張っています。

先日、名古屋で75才のタクシードライバーが事故を起こしました。
怪我をした人が7名ということですが、幸い皆さん軽傷だということでホッとしました。

タクシードライバーの方にも高齢者が多いのが目につきます。
人の命を預かる仕事なので採用側は考えてほしいですね。

交通事故safe-1142432_1280.jpg

生き物の死にざま

こんにちは。

よしおです。

先日、部屋でPCされて作業をしていたら、どこから入って来たのか、退場3~4ミリほどどの蟻が、パソコンのふちを歩いていました。
僕は、その蟻を申し訳ないと思いながらも潰してゴミ箱に捨て、洗面所で手を洗いまたPC作業に戻りました。

そこでふと蟻の立場になってみました。

その蟻は、べつにふらふら歩いていたわけではないでしょう。エサを探し求めて仕事をしていたのです。

僕の存在にも気づいてたのか?

蟻からすれば、あまりにも巨大すぎて、また普段は、地面から巨大が生き物が行き来する様を見上げていて日常的な風景だったのかもしれません。
ところがその蟻は、その巨大生物の入ってはいけないエリアに入ってしまい命を落としました。

静岡大学の教授である稲垣 栄洋(いながきひでひろ)氏の『生き物の死にざま』という本が、Amazonでベストセラーだそうです。

先日、ある駐車場で交尾しているトンボが、産卵行動している光景を観ました。
多分、太陽の照り返しで路面が輝いていたので水面と勘違いしていたのかもしれません。

たかが昆虫、されど昆虫。

そんな虫たちの行動からも考えられることがたくさんあると思います。


生き物の死にざま

マラソングランドチャンピオンシップ

こんにちは。

よしおです。

今日9月15日(日)は、来年の東京オリンピックのマラソン代表を決めるレースが、男女共に行われます。

公式サイトはこちらです>>> http://www.mgc42195.jp/

男子のスタートが8:50、女子が9:10

マラソンロンドンlondon-marathon-2294025_1280.jpg
※ロンドンマラソン風景

以下、オンエア情報です。

テレビ放映:
男子:TBSテレビ系列全国ネット 8:00~11:24
女子:NHK総合 8:00~11:54

ライブ配信:
男子:Paravi、TVer 8:40分頃~
女子:NHKオンライン

ラジオ放送:
男子:TBS ラジオ 8:30~11:55
女子:NHK ラジオ第1 8:55~12:00

僕は、仕事なのでラジオで聴きます。
もうすでにTBSラジオを点けています。

注目は男子。
31名がエントリーしていてここから上位2名が、東京オリンピック代表に内定します。
僕が応援するのは、青学で箱根駅伝の5区で鮮烈デビューした神野大地選手。

女性は、12名がエントリー。僕が応援するのが男女含めて最年長の福士加代子選手。

しばらくラジオを聴きながら騒ぐかもしれません。

60歳 転倒は命取り

こんにちは。

よしおです。

60歳以上は、転倒が命取りになります。

今日のYahoo!ニュースを見ていたら、そんな記事を見つけました。

特に自宅は要注意です。

慣れているからと過信すると思わぬ命取りになります。

60代後半の男性が、自宅でテレビを観ていて、トイレに行くため立ち上がりました。
その瞬間、自分の座っていた座布団に躓いて転倒しました。

横転して半身を強打し、右足の付け根を押さえて痛がるため、
救急車を呼んで病院へ。

結局、転倒により大腿骨頸部骨折。太ももの付け根にある頸部という箇所が、転倒の衝撃でポッキリ折れてしまったそうです。

結局、大腿骨の一部をごっそり取り出し、金属製の人口物に入れ替える大手術となりました。

手術は成功し、最初はリハビリに励んだそうですが、なかなかよくならない。

その内に本人の気力も弱くなり無気力となって、手術から4ヵ月目には認知症を発症してしまいました。

60歳を過ぎると骨折から認知症になるスピードは加速度的に速くなるそうです。

気を付けてしっかり歩くようにしないと。。。

転倒nature-1593406_1280.jpg