明日こそいい日にしようのうそ

こんにちは。
よしおです。

僕は、ラジオをよく聴くのですが、
いつも聴くたびに違和感を感じるコマーシャルがあります。

それはとある弁護士は運営する法律事務所のコマーシャルです。

ビリーバンバンっぽい歌をバックに、
何人かが、
明日こそ美味しいものを食べよう、とか
明日こそ孫と遊ぼう、とか

しんみりとして口調で語り、ある病気の国からの保障に対して、
弁護士が尽力しまうよというコマーシャルです。

弁護士legal-1302034_1280.jpg

その法律事務所の弁護士の活動について文句をつけるつもりは全くありませんが、
コマーシャルには違和感を感じます。

明日こそ、明日こそっていうのは永遠に来ないですよね。
つまり、永遠に来ないことに対して希望だけ持ち続けるというしんどい生き方になってしまうような気がします。

それとも僕がひねくれなんでしょうか。

田中彩子

こんにちは、
よしおです。

18才で単身ウィーンに赴き、しっかりとソプラノ歌手としての地位を掴んだ田中彩子さんが素敵です。

しかもその外見や話しぶりとのギャップが大きくてとても魅力を感じます。

昨日のTBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」にソプラノ歌手の田中彩子さんがゲストで出演していました。

京都出身で3歳からピアノを始めていて、将来はピアニストになろうと思っていたそうですが、進路指導の時に手が小さいので声楽に転向したらと先生に言われて、そんならということでいきなり単身ウィーンに行くという、凄い方です。

ご両親も大らかな方のようで、行ったらの一言でいきなり単身でウィーンに行くという思い切ったことをしています。

外見に似合わず、かなり天然と言うか、大胆な方です。

ソリストとしてデビューするのは4年後で、コンクールに出たところ審査委員からスカウトされてスイスのとある市立劇場でデビューしています。

彩子さんのウィーン奮闘記というのが面白くて、ウィーンではゴリラ化しないと生きていけないそうです。

だから気が抜けない日々で、簡単に言うと主張しないと生きて行けない土地柄で、遠慮していると欲しいものが手に入らない場所だそうです。

だから日本にいる時は、半分寝ているくらいでちょうど良いとか。

最新アルバムの『Vocalise』は、楽器の一部としての声楽を楽しむもので、超絶技巧を駆使しながら、テクニックを感じさせないチャーミングで伸びのある声には痺れます。

ラジオのトークとCDの歌声のギャップが信じられないし、しかも南米の10代の音楽家をめざす子供たちへの支援も中心になって行っているなど、やはり10代から体を張って生きてきた逞しさを感じます。

田中彩子さんはこれからも応援して行きたい方です。

最新アルバム、『ヴォカリーズ』です。

阪神タイガース バックスクリーン三連発の真実

こんにちは。
よしおです。

僕は、長いことプロ野球の贔屓の球団は、阪神タイガースでした。
遠くは、ピッチャーなら村山、江夏、バッキー、バッターならカークランド、遠井、田淵藤田平という感じで小学校の頃からタイガースファンでした。

当時僕が住んでいた富山では巨人戦しかテレビで放映していませんでした。
だから自然に巨人ファンになるのですが、父親がアンチ巨人でしかも阪神が巨人を倒すと喜んでいたこともあり、自然と阪神ファンになりました。

阪神がリーグ優勝を飾ったのは1962年と64年で、僕は幼すぎて憶えていません。
その後巨人がV9時代で、阪神も常に上位だったと思いますがなかなか優勝できずに面白くありませんでした。

だから、1985年の阪神タイガースの21年ぶりの優勝には、盛り上がった記憶があります。


メジャーリーグsan-francisco-1882882_1280.jpg
※画像はイメージです。


さて、この年を象徴するのが開幕4試合目の巨人戦で飛び出したバックスクリーン三連発です。
バース、掛布、岡田のクリーンアップが、巨人のエース槇原から放ったバックスクリーン三連発は、いまでも語り草です。

しかし、実は当事者の岡田氏が正確には三連発じゃないんだよね、と証言しています。
※週刊ポスト2019年11月8・15日号より

理由は、当時甲子園では、バックスクリーンにホームランを打つと賞金として10万円が出たそうです。
そしてその日当然賞金が三本出ました。バース、岡田、そして巨人の原(9回表)でした。
あれ?掛布は?

実は、掛布の放ったホームランは、バックスクリーン左の観客席に落ちて、右に跳ねたそうです。

だから、正確にはバックスクリーン三連発ではないのですが、まあ、いいではないですか。
この話で一生お酒を美味しく飲めます。

くまモン銭湯

こんにちは。
よしおです。

熊本市中央区の銭湯「世安湯(よやすゆ)」期間限定で改装されました。

熊本県のPRキャラクター「くまモン」のイラストが浴場やロッカーにあしらわれています。熊本県は、ラグビー・ワールドカップの会場となり、11月末から始まる女子ハンドボール世界選手権が始まります。

それをきっかけとして外国人にも人気のキャラクターで銭湯文化を楽しんでもらおうと熊本県が企画しました。この企画は12月16日まで行われます。

熊本城kumamoto-547288_1280.jpg

世安湯は1930年創業で、今もまきの火で湯を沸かすこだわりの銭湯です。
2016年の熊本地震では、煙突や屋根が倒壊し、約1年半かけて復旧しました。

今回外国人の入場も歓迎するということでタトゥーの大きさに関係なく入浴できるようにしました。

タトゥーがあっても配布するくまモンのシール体に貼ればOKというルールです。

タトゥーpeople-2589544_1280.jpg

雨の日 3倍記憶力アップ

あはようございます。
よしおです。

やっぱりそうなのか、と納得したことがあります。
雨の日は、晴れの日よりも記録力が約3倍アップするということが
海外のある大学で研究結果がでたそうです。

雨と言ってもザーザーではなく、しとしとがいいようです。

20191029雨.jpg

図書館のような静かな場所よりも、多少雑音のある場所の方が、記憶力がアップするそうです。
そう言えば、家でPC作業するよりもスタバなどのカフェの方が捗ると感じるのは、そんな理由があるようです。

今日は、雨がしとしと降る1日ですが、勉強にはもってこいの日ですね。