クルマの給油口

おはようございます、よしおです。

さて、クルマの給油口についてです。
僕はクルマを買い換えたときや業務用のクルマに乗った時いつも困ることがあります。

それはガソリンを給油するときです。

クルマの給油口が、車種によって違うので、給油のためガソリンスタンドに寄ると必ず一旦入り口付近で止めて給油口の位置を確かめます。

さて、国産車の場合、給油口が左側にある方が多いようです。
これはマフラーが右側にあるからといいう説です。

ガソリンは引火性が非常に高いので、加熱するマフラーの逆側という説が一般的です。