大相撲名古屋場所

こんにちは。

よしおです。

明日7月7日(日)から大相撲名古屋場所が始まります。
なんか早いですね。
大相撲は年間6場所。

つまり2ヵ月に1回、15日間開催されるので、2か月おきという印象を持っていましたが、
前の千秋楽と今回の初日は40日ほどしか経っていないのですね。

つまり5月場所の千秋楽が5月26日(日)で、今回の名古屋場所が7月7日(日)ですから、
正確にいうと中41日になります。


名古屋場所は、カド番大関の貴景勝が休場で、大関陥落が決定していますが、
41日間でケガを直して本番を迎えるまでの稽古は難しいのでしょう。

今回の見どころは何と言っても先場所優勝した朝乃山が、上位とどれだけ戦えるかです。
僕は、同郷なので余計応援します。

勝ち越しして三役になってほしいですね。

もう一人は栃ノ心。

先場所は、辛くも10勝を挙げて大関に返り咲きました。
途中までは、優勝するかという勢いでしたが、今場所はぜひ優勝狙ってほしいですね。

僕の今場所の希望は、栃ノ心の優勝と、朝乃山の勝ち越しです。