キャバクラ嬢は個人事業主

こんにちは。

よしおです。

先日、知り合いのキャバクラ勤務の女性と話す機会がありました。
僕自身は、キャバクラに行くのは嫌いではありませんが、
費用も掛かるので、行くことはありません。

一時期、2週間続けて行ったことがありますが、
お金を続かなくて行きませんでした。

彼女たちも稼がなければいけないので、
なかなか営業活動は積極的です。

それを自分が好かれていると思ってると
大変なことになるので、ほどほどにしましょう。

さて、彼女たちはお店に雇われているのではなく、
個人事業主として業務提携しているようです。


700キャバクラ5.jpg


みんながみんなそうではないようですが、
お店が従業員として雇うと厚生年金や健康保険代を負担しなければならないし、
しかも労務管理もしなければならないので、面倒なんでしょうね。

個人事業主なら働けるだけ働けるし、自分のペースで働けるというメリットもありますが、
当然、指名とか掛からなくなれば、お店が契約してくれなくなるかもしれません。

また僕と話した女性は、キャバクラだけ生活しているが、来年30歳になるのでいつまで続けるかどうか悩んでいるそうです。

また、個人事業主ということで職種を限定しないで、FXやデイトレーダーになった女性もいるそうです。

まあ、楽な仕事はありませんね。