年金 あと何万円プラス?

こんにちは。

よしおです。

老後2,000万円問題が話題になりました。

一時は大騒ぎでしたが、個人的には真新しさがなく、わかっていた問題です。
僕が、問題視したのは財務大臣がその報告書の受取を拒否した問題です。

金融庁の報告は、ひとつのサンプルとして評価できるもので、
それ単に世間を騒がせたという理由で、大臣が受け取りを拒否する姿勢こそ大問題です。

さて、その金融庁の報告は、65歳から30年間夫婦二人であるサンプルとして生活した場合、年金だけだと約2,000万円不足する可能性があるというものです。

一月に換算すると約5万5千円です。
その収入が得られるれば問題ないし、難しいようだったら節約すればよい話です。

さて、「毎日が発見」by KADOKAWAである調査の報告がありました。

年金があと何万円プラスされるとうれしいですか?
というものです。

トップが、4万円~6万円で55%、

次点が、7万円~10万円で22%、

3万以下17%、11万円以上6%と続きます。

なんか金融庁の報告を裏付けするようなデータですね。

年金だけでも暮らせます 決定版・老後資産の守り方 (PHP新書)

この本、参考になります。