年金 繰下げ受給 お得な年齢

こんにちは。

よしおです。

年金は、現在通常65歳からの受給です。
しかし希望すれば、最少では60歳から最高では70歳からの受給に変更できます。

当然受給額は変わります。
また気を付けなければならないのは、一旦決まった受給額は生涯変わりません。

特に繰り上げ受給を検討の方は要注意です。
繰り上げ受給の場合は、一月当たり0.5%減額されます。

つまり1年当たり6%、最大30%も減額されます。
65歳からの受給を100%とすると60歳から始める場合は70%にしかなりません。

一方、繰下げの場合は、一月あたり0.7%増額されます。
つまり1年当たり8.4%、70歳からの受給だと42%も増額されます。

つまり65歳で年間100万円の方は、142万円になるのです。
一方60歳だと70万円にしかなりません。
しかも一旦受給開始をすると生涯その金額は変わりません。

a0002_003051.jpg

そして良く言われるのが総額でみると何歳から得かということです。

僕は、これはあまり意味がないと考えます。

つまり70歳まで受け取らなくても生活できるということは、その後もそれなりに生活できるわけで、年間での受給が多いということはそれだけより豊かな老後を送ることが出来るわけです。

ちなみに最大70歳まで繰り下げた場合は、82歳以上長生きすると総額ではお得です。
また60歳から受給と70歳から受給で総額が逆転するのは、79歳の時です。

総額だけ見ると結構微妙ですね。


年金だけでも暮らせます 決定版・老後資産の守り方 (PHP新書)

この本、結構参考になります。