大相撲初場所 朝乃山

こんにちは、
よしおです。

大相撲初場所は、まさかの幕尻17枚目の徳勝龍が優勝するとは驚きです。

それというのも両横綱が休場したにもかかわらず、上位陣がふがいなかったことだと思います。
貴景勝が、結局11勝4敗、そしてなんといっても朝乃山が10勝5敗で終わってしまったのは寂しかったですね。

ただ、星勘定だけいけば、朝乃山は三場所連続で二桁勝利。
直近3場所で31勝挙げています。

ただ今場所は、いいところで不調の阿炎や栃ノ心に負けているので印象は良くないですね。
来場所は、両横綱も戻ってくると思うので、12勝以上なら大関の声は掛かるかもしれません。

優勝なら問題ないでしょうね。

3月場所は、引き続き朝乃山を応援したいと思います。