シルク・ドゥ・ソレイユ 破綻申請

こんにちは、
よしおです。

昨日29日のロイターによると、カナダの著名サーカス劇団
グループが、29日、破産法の適用を申請しました。

当劇団は、新型コロナウイルスのパンデミックを受けた休演で経営困難に陥る中、
約95%の団員のレイオフを強いられていました。

ラマールCEOは、「新型コロナ流行で全公演が中止され売り上げがゼロとなる中、同社の将来を守るために断固とした行動に出なければならなかった」と説明しています。

個人的には、シルク・ドゥ・ソレイユの公演を観たことはありませんが、
前に勤めていた会社で、来場促進企画で、チケットを手配したことがありました。
なかなかチケットが取れなかった記憶があります。