小泉進次郎 結婚

こんにちは。

よしおです。

午後3時ころ、アルバイトの休憩中に何げなくスマホを観たら、

小泉進次郎氏結婚というテロップに目が留まりました。

へえ、結婚するんだ、新次郎さんも38歳だからな。。。

という程度の印象でした。

大体、政治家の結婚で、ネット記事の見出しなるとしたら、
進次郎さんくらいだろうな、とも思いました。

そして夕方帰宅してからびっくり、なんと相手が滝川クリステルさんではないですか。
これには驚きました。

まず、思ったのがクリステルさんの方が、結構年上では?
と思いました。

観ていたTVでは、なかなか年齢が出ませんでしたが、41歳とのこと。
時代も変わりましてね。

政治家と言えでも、人気者ですから一般人のようにデートも出来なかったでしょうし、
実際、二人で外で会うこともなかったそうです。

最初は驚きましたが、お似合いのカップルですし、クリステルさんなら、激務の政治家の妻も務まりそうですね。
そして、もしファーストレディーになることがあれば、これまた外交でも力を発揮しそう。


広島 被爆から74年

こんにちは.

よしおです。

74年前の1945年8月6日午前8時15分に広島にアメリカ合衆国により
原子力爆弾が落とされました。

毎年、8月6日にこの悲惨な記録を風化させないために式典が行われます。

さて、僕は知りませんでしたが、1年前にツイッターで、被爆から1年後に副や福屋百貨店の屋上から、広島の焼け野原を見つめるカップルの写真が評判になっていました.

今回、私は初めて見ましたが、衝撃的でした。

僕は、いつも思います。

現在の日本は、戦争を経験した人たちが思い描いた日本だったのか?

それとも思いがいた通りに復興したのでしょうか?

それとも。

ぼんやり生きてきた僕は平和な世の中が続くことを願うばかりです。

炎天下 犬の散歩

こんにちは。

よしおです。

暑いが続きますね。
我が家の猫たちも私のベッドでこんな感じです。
20190725_000042.jpg 
さて、飼い猫たちは、冷房の効いた室内でごろごろですが、犬たちの散歩は命懸け。

今日出勤時の午前11時ころ、
柴犬を散歩させる70才前後の男性を見かけました。

もっと早朝に散歩させろよ、と心の中で毒づきました。
犬も心なしか、無気力に見えました。
かわいそう。
でも犬はなにも言えない。

そんな犬に変わって工藤静香が、そんな飼い主たちに警鐘を鳴らしました。

もっと犬の見になってほしいものです。

大船渡高 監督

おはようございます。
よしおです。

注目されていた夏の甲子園岩手大会決勝で、花巻東と対戦した大船渡は、エース佐々木朗希投手を温存して敗れました。

当の監督、選手が一番悔しいと思います。

ただ個人的には僕は監督の英断を評価します。

もと甲子園大会優勝経験のある監督からは、佐々木投手を出場させて限界に抽選させた方が良かった、とか、壊れるやつは大事に使っても壊れるという意見もあるようです。

でもそれは結果論であり、佐々木投手を一番近くで見ていた監督の判断を僕は支持します。

小池祐貴 3人目の9秒台

こんにちは。

よしおです。

今朝のヤフーニュースを見て驚きと称賛の声を上げました。
なんと、男子100mで、小池祐貴が、日本人3人目となる9秒台を出したのです。

ダイヤモンドリーグ・ロンドン大会の男子100メートル決勝で小池祐貴は、9.98秒で第4位に入りました。

これで、サニブラウンの9.97秒、桐生祥秀の9.98秒に次いで日本人として三人目の快挙となったわけです。

記事を読むと、高校生時代から桐生のライバルとして活躍していたようですが、
一般的には知られていなかったようで、僕も小池選手の名前を聞いたのも今年に入ってからです。

でも、その成長は群を抜いているようで、5月に10.04秒の日本歴代7位のタイムを叩きだしてから、今回の9.98秒ですから、一気に主役の座に就いたという感じです。


個人的には、山縣亮太選手にも9秒台を出してほしいと願っています。