100歳 50代 60歳 70歳 DEOCO あおり運転 あかずの踏切 あみん がん きんさんぎんさん せどり つみたてNISA ひな人形 ひな祭り アイドルグループ アドラー心理学 アナログ アパート アポロ11号 アメリカ アメリカ流れ者 アリス=紗良・オット アントワープ イベント インターネット オリンピック オリーブオイル オークション オートバイ カップヌードル カレンダー ガソリン キャットフード キャバクラ キャラクターグッズ クルマ ケガ コンサルタント コンパクトディスク コーヒー豆 コーンスープ サニブラウン サマータイム サラリーマン ザ・ビートルズ ジャクリーヌ・デュプレ ジャニー喜多川 ジュラシック・パーク ジョン・レノン ジーンズ スカイツリー スキンケア スタバ ストレス スピルバーグ スポーツクライミング スマホ タバコ ダイヤモンド ダーウィンが来た! チケット チョコレート デジタル トップス トマトジュース トライアスロン ドイツ ドライバー ニール・アームストロング ハローワーク バブル世代 バレンタインデー バンド パートナー ビギナー ビジネスシューズ ピアニスト ピンクレディー フィンランド フカヒレ フリーランス ブライアン・メイ ブラックサンダー ブルックス・ブラザーズ ブロッコリー プレスリー プレゼント プロ野球 ベルギー ペット ホットドックプレス ホワイトデー ボタンダウン ボヘミアン・ラプソディ ボルダリング ポロ競技 マスコミ ミステリー ミッドタウン メールチェック ヨハン・セバスティアン・バッハ ライアン・ゴズリング ラケット ラジオ ラッキンコーヒー ランニングシューズ レンタルなんもしない人 ロック ロックンロール ロート製薬 ローライズ 丁寧 上司 中高年 五木寛之 交通事故 人脈 令和 企画書 体操 体操競技 便秘 保湿 俳優 倉本聰 個人事業者 健康 働き方改革 働く 元号 兼業 内村航平 再雇用 写真集 冬服 冬至 切実 前立腺 副業 副都心線 卒業式 南海キャンディーズ 危険運転 原爆 原石 収納 合唱 告知 味噌汁 命日 国分太一 地球温暖化 坂本龍馬 夏服 夏至 外出 大坂なおみ 大学受験 大江英樹 大相撲 天皇陛下 太刀山 太平洋戦争 失格 失業保険 契約 女子アナ 子育て 孤独 安倍首相 安全 定年 定年後 定年楽園 富山県 寛容 小泉進次郎 就業規則 就職 岡村孝子 岩合光昭 岸恵子 岸見一郎 幕末 平山あや 平成 年金 広島 後続車 必要 恐竜 慶応義塾大学 投資 探偵 政治家 敬語 斎藤一人 新天皇 新聞記者 日傘 日清食品 早起き 映画 昭和 最高裁 有給 朝乃山 本多勝一 来日公演 東京オリンピック 東京ミッドタウン 東横線 松任谷由実 栃ノ心 桐生祥秀 梅雨 梅雨入り 横浜 横浜DeNAベイスターズ 横浜スタジアム 横浜DeNAベイスターズ 歩行者 残業 水谷豊 江戸時代 江戸時代の相場 池江璃花子 浮気 湿度 滝川クリステル 滝田洋二郎 濡れ落ち葉 熟年 牽牛 狭い視野 猛暑日 猜疑心 獣医 男女雇用機会均等法 男子100メートル 男性 町山智浩 留守 白血病 皇居 目覚まし時計 目黒 石坂浩二 禁煙 精算 織姫 義務化 義理チョコ 老い 老後 老後2000万円問題 老後不安 老後資産 職人気質 職場 脱退 自動運転 自由 花粉症 葉桜 蒼井優 訃報 記憶障害 認知症 貯金 買い換え 買取 赤ちゃん 赤江珠緒 趣味 転職 退職 退職届 退職金 退職願 通勤 速水もこみち 週刊SPA 運転免許 邪魔 野口啓代 野球 金印 金融庁 鉄道会社 開花 雨傘 高齢者 高齢者ホーム 麻生財務大臣 黒田藩 JK LINE LPレコード MOCO’Sキッチン NHK SNS TBSラジオ TOKIO

定年をどう生きるか

2019/06/28 05:37
おはようございます。 よしおです。 今朝の横浜は、小雨のぱらつく梅雨空です。心配された台風の影響は無いようです。 今週末は出勤。本業の催事運営ですが、来月末で退職する僕は後任に任せて、ポイントだけチェックしています。 さて、哲学者岸見一郎氏の新刊本を買いました。 タイトルは、「定年をどう生きるか」。 さすがに哲学者の本だけに実利的な本ではありません。ちょっとずれているように感じる部分もあります。とにかく読みきって感想を改めて書きたいと思います。 定年をどう生..

続きを読む

70歳 定年時代

2019/05/17 08:36
おはようございます、よしおです。 近い将来70歳定年時代がやってくる。報道番組によると安倍内閣は、企業にたいして70歳までの雇用義務を課すことの検討に入ったそうです。 現状が65歳ですから、5年の延長。この70歳までの雇用義務が施行されれば、定年の延長と廃止が加速するかもしれません。 一会社員として、定年制には賛成です。それは一つのゴールとして考えられるからです。 この問題意外と深い問題なので、次号以降も考えていきたいと思います。

続きを読む

退職金

2019/04/20 14:49
こんにちは、よしおです。 サラリーマンにとって定年になって退職金を受け取るのがひとつの目標です。僕もそうでした。 ただ、ここで誤解してはいけないのが、退職金は長年働いたご褒美ではなく、本来もらうべきだった給料をあとからもらうというものです。 つまり、会社が社員のためにその分を渡さないで積立したいたものです。 だからもらっても無駄使いをしてはいけません。 退職金 20年で1000万円も下がった 大卒者の定年退職者、ここでは勤続20年以上かつ45歳以上..

続きを読む

定年後のアルバイト

2019/04/19 08:48
おはようございます、よしおです。 日中も汗ばむほどの天候になりました。スーツも変えなきゃなっていうか今日この頃です。 僕は、現在定年後の再雇用で働いていますが、今年の7月末で退職します。 退職理由の大きな理由は二つ。一つは生涯現役でいたいこと。もう一つは雇われない働き方をしたいこと。です。 それで個人事業主として働きます。ただ8月以降の収入見込み次第ではアルバイトもします。 定年後のアルバイトについて 上の記事によるとアルバイトさながらでも失業手当てはもらえるよう..

続きを読む

適切な定年年齢

2019/04/11 09:01
おはようございます、よしおです。 あなたは、定年年齢は、いくつが適切だと思いますか? いくつまで働きたいと思いますか? と質問されたらなんと答えますか? ある総合転職エージェントが、SNS などを使って調査したところ、 適切な定年は、65才。70才まで働くが一番多かったそうです。 回答者が20~40代が中心なので、50代以上を対象にした場合多少変わるかもしれません。 僕は、定年は、60才のままでいいです。その代わり働くのは人生最後までかな。

続きを読む

定年後 再雇用

2019/02/27 08:45
おはようございます、よしおです。 だいぶん春めいて来ました。 さて、僕は現在、定年後の再雇用で働いています。でも、面白くないので、今年7月末で退職します。いまの会社は、まる37年間も勤めました。 再雇用制度は、いろいろ問題点が多い制度です。自分がなってみて初めて感じました。先ず、65才までしか働けないこと。同じ業務をしているのに給料が半分くらいになってしまうこと。権限がなくなるのに、責任が残ること。などなどです。 そんなことで意欲を維持するのは難しいので、自分でやるこ..

続きを読む

もっと見る